刺身好きは要注意!アニサキス食中毒の腹痛で胃がねじ切れるかと思った

以前サーモン丼を食べた時に「アニサキス食中毒」というもにかかった事があります。

※アニサキスは魚介類に潜んでいる寄生虫の一種で、厚生労働省も注意喚起をしている。

 

とりあえず初めに言っておくと

「痛すぎでマジで死ぬかと思った」

なので今回は僕はアニサキスに感染した時の体験をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク







アニサキスとは

  • アニサキスは寄生虫(線虫)の一種
  • 幼虫(アニサキス幼虫)の長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらい
  • 魚介類の内蔵に寄生(魚介類が死ぬと筋肉に移動)
  • サバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジに多いがその限りではない
  • 人間が食べると胃か腸に寄生し激しい痛みをお届け

画像は探せばすぐに出てくるから調べてみて。結構気持ち悪いからここでは載せないでおきます

アニサキス食中毒の痛みは腹痛とは違う

僕はよくお腹を壊すので腹痛は慣れっこなんですが、アニサキス食中毒による腹痛はレベルが違います。

なんていうか、胃をねじ切られるかのような鋭い痛みがかなーり短い間隔で襲ってくるんです。なんでかっていうとアニサキスは人間の体内に入ると胃や腸をガジガジ食い破り食中毒を引き起こすからなんですね。

僕が痛みを感じた時は

「うぐぅわぁぁぁああああああ」
「うぼごぉぉぉぉおおおおお」
「たすけてたすけていたいいたいいたい」

と軽くパニックになり、吐き気と異常な発汗で意識が飛びそうでした

普段の腹痛の痛みをレベル1とするならレベル16くらいの痛みはあります。内臓がさされるような痛みなんです。

有効なお薬は今の所なし。治療法は内視鏡で取り除くしかない

アニサキス食中毒に効く薬は今の所ないと内科のお医者さんに言われました。

なので魚介類を食べていつもと違う腹部の痛みが出てきたら速攻で病院に行きましょう

僕は痛みが出たのが夜中だったので朝病院に行けばいいやと思ってましたが、救急でもなんでもいいからすぐに行けばよかったと後悔してます。そのくらい痛かった泣

僕は朝一内科に行って、お医者さんに経緯を説明した。

するとお医者さんは

「多分アニサキスっていう寄生虫がいるかもしれない」
「放っておいても1週間もすればアニサキスは死んじゃうけど見てみよう」

と結構軽い感じだったのが少しカチンときた。

お医者さんってなんでも淡々というよね(笑)

ただ、痛みのレベルは天下一品だったので「こんな痛み一週間も続いたら廃人コース確定だわボケオヤジがッ!頼むからすぐに処置をぉおお!!」って心の中で思ってたのはここだけの話。

で、治療方法なんだけど、直接内視鏡でアニサキスを見つけて、ピンセットみたいな奴で取り除くっていう原始的な方法でびっくり

ただ、処置後は嘘のように痛みが引いたので、多分あの先生はゴッドハンド。

僕の場合2匹のアニサキスが胃に潜んでいたのですが、先生曰く一匹でも相当やばいらしいっす。

アニサキス食中毒を予防する方法

痛みが引いた後、若干生魚が怖くなって食べれなくなる時期があったんですが、やっぱりどうしてもお刺身が食べたいので色々調べてみるとアニサキス食中毒を予防するには

  1. 新鮮な魚を選ぶ
  2. 内臓は生で食べない
  3. -20°以上で24時間以上冷凍
  4. 薄く切って目視する

新鮮な魚であれば、内臓を取り去れば寄生される確率は低いようです。

冷凍は鮮度が落ちるので微妙だけど、アニサキスは目に見える大きさの寄生虫なので目視による確認は効果があるみたいですね。

ただ、イクラのような魚卵にはこの方法は使えないので注意!鮮度で選ぶほかないようです。

最期に:アニサキスは酢、塩、醤油、ワサビじゃ死なない

たまに勘違いする人がいるらしいのですが、アニサキスを殺す方法は

  1. 冷凍
  2. 物理攻撃(包丁とか)

くらいしかありません。

酢漬けや塩、お醤油やワサビでは死なないのでご注意を!!!

スポンサーリンク