「鼻血が出やすい人は耳鼻科で焼いてもらうといいよw」→痛すぎワロタw

僕は子供の頃から毎日毎日鼻血がどばーーっと出てしまう性質でして、

朝は寝ている間に鼻血を飲み込んでいて「気持ち悪いっ」

通勤通学の電車の中や学校の授業中、デート中に鼻血がでてきて「ぎゃー恥ずい」

ご飯食べてる時に鼻血がでてティッシュで詰め物をして「味がぜんぜんわからない・・・」

みたいな事が日常茶飯事でした。

 

でも、鼻血が毎日でると服は汚れるし、見た目が怖いしで嫌なことばかりだったので 僕は耳鼻科に行ったのでした。

スポンサーリンク

医者が開口一番「焼きましょう」→え!?世紀末?

鼻血、耳鼻科ドキドキしながら耳鼻科で順番を待つ僕。僕は病院という場所が昔からすごい苦手で緊張しっぱなしなのでした。  

 

しばらくして、名前が呼ばれて先生の所に行き、「まぁ怖いけど有名なお医者さんらしいしきっと大丈夫だよね」と自分に言い聞かせながら診察室へin。

 

医者「鼻血が出るのねぇ、ふむふむ(器具で僕の鼻の中覗く)・・・」  

 

医者「はい、レーザーで焼きましょう。 」  

 

ん???聞き間違いかな?

 

拝礼ザーDE焼きまSHOW??

 

医者「焼きます」

 

耳鼻科ってもっとお薬とかそういうのじゃないの?今どきの耳鼻科は焼くの?それが現代医療なの??それともここは世紀末なの?!

 

「え、どうしよう。超怖い超怖い」診察室にはいってものの数秒で恐怖に支配される僕。

 

「汚物は消毒だぁー」脳内ではひゃっはーな世界になっちまったもんだなと、非力な僕は医者の言うことを聞くしかありませんでした。もうこの時点で帰りたかったけどせっかくお仕事休んできたので最後まで頑張ろうと決めました。

 

ただ、お医者さんは僕の恐怖に怯える顔をみて察したのか

 

医者「麻酔もしますしレーザーも美容とかでもよく使われてるし大丈夫ですよ心配しないでください」と言ってくれた。

 

彼は人を安心させる名医だった。お医者さんの時折見せる絶対的な安心感なんなんだろうねアレ。権力ってすげーな。

 

僕からは先ほどの恐怖は消えていた。

「ハイ、焼きまSHOW。」

 

そこに居たのは恐怖に怯える子鹿ではなく勇猛果敢な虎のようだった、と後に語り継がれることとなる(事を希望している)。

鼻血の出る部位「キーゼルバッハ」に謎の薬を塗る→激痛

鼻血、治療、麻酔僕の場合両鼻から鼻血がでるので両方とも治療するとの事だったんですが、左側の鼻はそんなに炎症がひどくないので薬で治しましょうといってくれた。

 

左の穴をお薬右の穴をレーザー。

 

アシスタントの女性が「じゃあ麻酔して今からお薬ぬりますからね」と言って

薬剤をたっぷり染み込ませた綿棒を僕の鼻にズボっと入れた

その瞬間僕の脳内に電流が走った。あのコナンくんが謎を解いた時みたいなのの100倍の電流ね。

名探偵コナン

アニメ名探偵コナンより

「うがががぁああ○×▼□@:;^」僕は声にならない叫びを上げた。

何故か?綿棒が痛かったからじゃない。

綿棒に塗られていた薬剤がめちゃくちゃ痛かったからだ。例えるなら鼻の穴の傷口にわさび塗りたくられているような感じ(カラシでもOK)。

心の中でぎゃーーーって言ってとびはねそうになった。でも声は出さずに我慢した。

僕は…漢だった←惚れる

「痛かったですか?これ鼻の粘膜焼く薬なんですよ、ちょっと痛いかもしれないですけど我慢して下さいねぇ」アシスタントの女性は言った。

 

え?言ってよ。

そういうの先に言ってよ。

完全ノーマークだった所にそんなんくるとおもいませんやんか。

しかも結局焼いてるし。レーザーで焼くか、薬剤で焼くかだったのかよ…。だまされた。

 

って心のなかでツッコミまくりで涙でまくり。

ちなみにそのお薬の名前は「トリクロル酢酸」という名前らしいです。皆さんも鼻に何かを塗られる時は「それはトリクロル酢酸ですか?」と聞いてみましょうね。

あらかじめ聞いておけば心にゆとりが生まれるはずです。

 

訂正と追記:正しくはトリクロロ酢酸だそうです。byななしさん

レーザービーム~心をシュワリと突き刺すの~

薬剤を鼻に塗っただけで大号泣の僕は、麻酔液をたっぷりひたしたガーゼを両鼻につめしばらく別室にて待機。

しばらく立ってそして名前が呼ばれる。いざ決戦の時。

 

鼻血の原因となる血管が集まった部位「キーゼルバッハ」、そこをレーザーで焼く施術が始まった。

 

無駄に名前がかっこいいなぁキーゼルバッハ。キーゼルバッハ将軍、キーゼルバッハ帝国。うふふ、なんか響きかっこいいなぁ。そう浮かれていたら

 

お医者さんが「じゃあ焼きまーす、」って言うと同時に鼻の穴を器具でおもいっきり広げられた。

周りには実習中なのかかなり若い女性の研修医達がまじまじと治療風景を観察している。

 

僕と同い年かそれより少し若いくらいの女性達だったので、僕は恥ずかしさと恥ずかしさと恥ずかしさに鼻血が出そうだった。

 

そして…

 

鼻がなんだか暖か・・く・・・

 

…ん?…イテェ(泣)

 

…あれ?…麻酔がコレ、全然…イテテテテテテテ(泣)

 

……麻酔全然効いてない!!!w

そう…例えるならば…『鼻焼かれてる感覚(そのまま)』

 

ひゃあああああいたたたたたああああって心のなかで絶叫してた時お医者さんが

 

医者「大丈夫?いたくないですかー?」と確認。すかさず僕は

 

僕「だいじょばないです(泣)いたいです、鼻が焼かれていますです(泣)」

 

と本日二回目の涙。

 

医者「あぁ本当に?じゃあもっと麻酔塗ろう、○○さん(アシスタントの方)、麻酔ガーゼ」

 

アシ「先生、さっき使ったので最後です。」

 

僕「ちょww!!!!!!!!!」

 

麻酔ないとかありえんの!?ないの?なんで患者さんいるのにそんなギリギリしか作ってないの??やだやだやだやだやだやだ

僕が取り乱しまくってると 

 

医者「じゃーいそいで作ってよ、もー」

と、ちょっとイチャつき?ながら麻酔薬を催促するお医者さん。

 (え?なんかノリ軽…どうでもいいからはよ作ってやぼけぇかすぅ…いやぼけとかほんとおもってないんですいません、マジで早くお願いします)

と心のなかで3回位いつもは全くしんじていない神に祈っちゃったりして、

 

そしたらパパパッと超手際よく液体とスプレーみたいなのを混ぜあわせて麻酔液を作ってました。

(こんなんでつくれるんだ麻酔。ぱないのぉ)

 

そして出来上がった麻酔ガーゼを僕の鼻にねじ込み、数分立ってから施術を再開。

 

医者「よし、これで麻酔はちゃんと効いたかなー?はい、じゃあ焼きますよー、痛かったら言ってくださいねぇー」

 

ジジジ、 ジジッ

 

焦げ臭い匂いとともに

 

先ほどと全く変わらない痛みが僕を襲った・・・

 

(あっれぇ!?超痛い。なにこれ超いたーーーい笑泣)

(もう全然変わんないこれ。鼻をライターの火で炙ってるみたいな感覚。あんなに麻酔つくってやってもらったのに超痛いよぉお、なんだよ麻酔って。もう…)

 

でも僕の為に作ってくれたのに、ここでまたやんややんやいったら怒られそうな気がして何も言えなかった。僕は両手で太ももに思いっきり爪を立てていた。

 

麻酔が効いてるフリをして施術中我慢

涙がボロボロとこぼれてきた。チョッパーが桜色の雪を見たときくらい泣いていた。 

チョッパー 

アニメ ワンピースより

(うぐぁわああああん)

両手をぐっと握りしめて歯から血が出るんじゃないかってくらいギリギリと奥歯を噛み締め痛みに耐えて施術終了。

 

医者「はい終わったよー、お疲れ様でしたー。今日一日はガーゼとらないで、かさぶたできてるけどとっちゃダメだよー、とったらまた鼻血でちゃいますからねぇ」と言われ

 

飲み薬を処方してもらい自宅へ退散。

 

あーー痛かったぁ。

 ……

 後日談

スポンサーリンク

あ、ちなみに、その日から嘘のように鼻血は出なくなりました。

 

※お医者さんの話だと、本来は麻酔すればすこしチクっとするくらいでそんなに痛くないらしいです。

※僕は麻酔が効きにくい体質なんだそうです。たまに居るらしいですよこんな体質の人。それか僕が極端に痛みに弱いかどちらかでしょうね。うん、こんな特殊体質いらない。

ただ、鼻血に悩まされている人はお金も数千円程度だしオススメです。NO MORE HANADI! 

スポンサーリンク

16 件のコメント

    • 僕も最初は脳の病気とかそういうのなんじゃないかと思ってました。焼いてから半年以上経ちますけど、最近たまーに鼻血でるようになっちゃいました笑

  • 今日とうとう、鼻の中をレーザで焼きました。麻酔はしてあったけど!痛かった。鼻血が去年からあったけど今年5月から、よく鼻血が出やすくなって、更年期障害でも鼻血が出やすいと!鼻の中レーザで焼いて、もう鼻血でないといいけど!アレルギー性鼻炎もあるんだって

    • なんか皆さん、痛いって感想が多いですね笑 かさぶた取らなければ割と長持ちします。 今ではたまーに出る事もありますけど、実感として鼻血が出る回数は確実に減りました

  • 今まで3回程焼いていますが、未だにほぼ毎日出血しています。
    鼻血がでないようになりたいですが、私も麻酔が効き辛く念入りに施してもらいますがやっぱり効かず、レーザー照射の瞬間反対の鼻腔へ突き刺す強烈な痛みを身体が覚えていて、手術が恐怖で行けずに数年が経ちました。
    鼻血は日常生活で煩わしい(大笑いで出血しますし、ラーメン等熱い啜るものは鼻血を気にして食べれません泣)ことも多いですが、鼻血のせいで割と重度の貧血持ちです。
    病院に行かなきゃと思いますがもうあんな痛みに耐える勇気がありません…
    でも、同じ思いをされている方の感想に触れてまた病院探しをするところから前向きに考えてみます。

  • 今日耳鼻科に行きました。私もいつも鼻血がでるので行ってみると綿の玉みたいなのを詰め込まれてしばらく待合でお待ちくださいみたいに言われて、その後鼻の粘膜焼かれた。 でも、全然痛くなかったです!

    • それ麻酔ですね!いたくなかったんですか!?やはり人それぞれなのか…。最近また鼻血がでるのでまた耳鼻科に行こうかまよっているのですが、正直怖いです笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。